保護ネコ物語

アクセスカウンタ

zoom RSS 研修生活あれこれ

<<   作成日時 : 2013/11/26 23:22   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

9月下旬からつくば市某所?での研修に参加している管理人ですが・・・。

画像


6月に研修に参加するための試験があったように、この研修期間も当然のように試験がある訳で、10月半ばから今日までのおよそ1ヶ月半の期間で、講義が終了した科目から順に15科目の試験があったとか無かったとか・・・。ヲイ。

                  休憩時間にほっとひと息
画像


で、たまには息抜きも必要でしょうという事で、少し前の11月10日に管理人が出かけて来たのが水戸市森林公園での「水戸市民オリエンテーリング大会」。

画像


コンパスやらウェアやらを研修先に持参していたあたりは置いておいて?市民大会で軽く走ってリフレッシュするべく参加したところでしたが・・・。

画像


スタート指定時刻の3分前になるにも関わらずスタート位置に係員が不在、地図等も準備されていない、という全体的に「ゆる〜い」感じののどかな運営体制。

で、なぜかしらこのゆるさに反してコース設定は厳しく、管理人が参加した上級クラスに至っては「市民大会」のレベルを遙かに超えたもので、主催者さん曰く「コースの高低差(アップダウン)を考えないで設定しました」との事でした。オイオイ。

画像


山の中で2時間以上もレースを堪能した後は森林公園内のカフェで栄養補給。

画像


オリエンテーリング大会でリフレッシュした管理人のその後の試験の成績は・・・どうだったのでしょうねぇ。^^

〜研修生活の力技1〜

少し前の記事のとおり、研修所の同じ建物の中に「ちょっと広めのビジネスホテル」のような宿舎があり、そこで宿泊しているところですが・・・。

寝相の悪さには定評のある管理人、寝るときは当然タタミの上で布団派で、研修も2ヶ月以上が経過してようやくベッドに慣れてきたところ。

画像


清掃スタッフの方が3日に一度部屋の掃除やらベッドセットをしてくれるのはありがたいのですが、ビジネスホテルもそうですがどうしてベッドセットでは毛布やらシーツやらをマットレスの下に折り込むのでしょうか?

あまりにぴっちりとし過ぎて、そのままでは寝返りはおろか潜り込む事すら困難な事も・・・。
↑こういう時は毛布やらを引き抜いて少し余裕を作るのが普通ですが、ある晩、面倒くさかったため力業で「つま先でジェットモグラ作戦」を決行したところ足首を捻挫するという結果に。

翌日、事務室に湿布薬をもらいに行きましたが、さすがに職員さんに捻挫した本当の理由は言えなかったとか・・・。

〜研修生活の力技2〜

ようやく11月初旬から暖房が入った宿舎ですが、10月下旬ころからそれまでの期間は寒い日を過ごす事に。

湿気には目をつぶってバスタブに熱いお湯をためて少しでも部屋の空気を温める、という他に管理人がやっていたのが↓こちら。

画像


部屋代に電気代込みだったからというのは置いておいて?あまりオススメはできないかもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんとにどうしてホテルでは、毛布やシーツを
マットレスの下にびっちりと折りこむのでしょうね?
いつも不思議で仕方ありませんでした。

捻挫〜?

しかも東北の10月に暖房が入ってない〜?

じぇ!じぇじぇーーっ!!
まゆみさん
URL
2013/12/04 17:09
まゆみさん、こんばんは。
毛布のマットレスへの折り込みは、もしかして自分のような寝相の悪さに自信がある?宿泊者が布団を蹴飛ばして寒い思いをしないためのおもてなしなのかもしれませんねぇ。^^
寒がりなのに暑がりという管理人、何とかなりませんかねぇ〜。
スカイランサー
2013/12/04 21:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
研修生活あれこれ 保護ネコ物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる