保護ネコ物語

アクセスカウンタ

zoom RSS 誰かがきっと、君を想っている。

<<   作成日時 : 2012/10/28 21:19   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

前記事のとおり先週はオリエンテーリング大会遠征でシェルターボランティアの方はお休みした管理人。

ボラである以上、参加については義務ではないのですがそれはそれとして?昨日の土曜日は2週間ぶりに参加させていただきました。はい。

で、昨日の参加時に耳にしたのが、管理人を引っ張りまくり走力戦を展開した「引きイヌ君」の嫁ぎ先?が決まったとのうれしい知らせ。

画像


他のボラさんが○イッ○ーにUPした画像↑を勝手にお借りしていますが・・・。

この「引きイヌ君」、体が大きくて散歩時にはぐいぐい引っ張るので、女性ボラさんではなく管理人が担当させていただく機会が多く、挙げ句に管理人に走力戦を挑んでくるは、管理人を「ひとばしら」にしてオシッコをひっかけて「雨乞いの儀式」をするはで最も印象の深いイヌの一頭。

http://himaneko.at.webry.info/201208/article_1.html

http://himaneko.at.webry.info/201208/article_5.html

体は大きく力は強いけれど、気持ちは優しくてヒトに対して吠えたり暴れたりという事は一度もなく、皆様から可愛がられていたよう。

晴れて11月3日(土)午前に岩手県の獣医師さんの元へと婿入り?のためにシェルターを卒業するようで・・・。
ちなみに管理人は岩手県出身で11月3日が誕生日らしいのですが、特に今回の件とは関係ありません。

管理人がボラに通っているとはいっても週末だけの事。来週末には会えなくなる彼に餞別代わりに今日もボラに参加して散歩を担当させていただきましたが・・・。

ここのところ第1シェルターでは収容数が減っている→1頭に時間をかけてやれる→散歩の時間が長くなっている→多少帰りが遅くなってもOK→イヌもそれを学習しているという方程式が成り立っているようで、散歩から帰ろうとすると足を踏ん張って帰ろうとせず、さらにぐいぐい逆方向に引っ張られるという状況。端的に言えば散歩でイヌに管理人が拉致されたような感じに・・・。

散歩の終盤には「昔を思い出して」の走力戦となりましたが、暑かった季節ほどはお互いにゼーゼーする事もなく、時の流れを感じますねぇ。^^
シェルターに帰還してお腹をみせてゴロゴロした彼を撫でてやって管理人とはお別れ。
岩手で楽しく暮らしていくように!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「引きイヌ君」の獣医さんの元への旅立ち
そしてお誕生日おめでとうございます。

ここ石垣も今年は成犬の里親さま決定が続き嬉しい限りです。
嬉しいお別れが続きますように♪
都わすれ
URL
2012/11/05 20:25
都わすれさん、こんばんは。
管理人の誕生日は置いておいて?「引きイヌ君」へのお祝いありがとうございます。
3日は爽やかな晴れでしたので、まさに晴れの門出でしたね。^^
新しい環境でもきっとノビノビとやっているでしょう。散歩担当のお方が少々心配ですが・・・。^^

子犬・子猫も良いですが、成犬・成ネコも良いですよね。
シェルターにはまだまだハイパー君が居ますので、彼に続いてもらいましょう。
スカイランサー
2012/11/05 20:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
誰かがきっと、君を想っている。 保護ネコ物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる