保護ネコ物語

アクセスカウンタ

zoom RSS 当然の結果

<<   作成日時 : 2008/12/01 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

金太郎の体調の件ではご心配をおかけしました。

おかげさまですっかり回復し、元気なやんちゃネコに戻っています。
戻り過ぎのような感じすら・・・。

先日から玄関に設置したラティスによって、↓こんな感じで見送りしてくれた金太郎クン。

画像


で、今日、帰宅したら早くも↓こんな感じになっていて、自慢げな様子でお迎えしてくれました。

画像


かつてウチに居た、脱走経路の開拓に余念がなくて鍵を開け→窓を開けて脱走していたネコと比べれば可愛いレベルですが・・・。

画像


この結果を予想された方、おめでとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
惜しい…っ!
ラティスによじ登る(登頂)→大ジャンプ(玄関征服)
を予想してましたー!^_^;
金ちゃん、意外と力持ちだったのね…笑

すっかり快復されたようで良かったですね。
こうして色んなこと、金ちゃんも覚えて行くんですよね。^-^
(お外で危険な物とか、登頂とか…登頂とか…笑)
Fess
2008/12/02 20:34
Fessさん、こんばんは。
まさかラティスを押し開けるとは予想していませんでした。
相変わらず障子の桟はヒョイヒョイ登って行くのですが、今のところラティスは登りませんねぇ。
ん?ラティスを障子の桟として利用すれば・・・。^^
登頂はどこで覚えたのでしょうねぇ。
スカイランサー
2008/12/02 20:57
こわいですね〜。
時には想像を絶することをやってのけてしまうので、こっちの命が縮む思いです。
家も一度中毒性のある百合の花に顔ごと突っ込んで病院に送ったことがあります。突起物もちゅういしたいですね。箸置きの箸を加えて喉を突いてしまったというケースを聞いたことがあります。なんでもおもちゃになりますから・・・(^_^;)
くおん
URL
2008/12/03 16:02
私もFessさんと同じ経路を、予想してました。^^;
金太郎の名前通り、やってくれましたね。
私の命名に問題があったのかもしれません。
菅野
2008/12/03 16:36
くおんさん、こんばんは。
生き物と暮らすといろいろありますよねぇ。
気にし出すとキリが無いのですが、出来るだけ気をつけてあげたいですよね。
本能的に危険に近づかないで欲しいのですが、ホントにいろいろとやってくれます。
スカイランサー
2008/12/03 21:36
菅野さん、こんばんは。
ラティスに厚みというか奥行きがあったら絶対に飛び乗ってますね。^^
いや〜過去記事のとおり、命名については管理人は何も言えませんね。
スカイランサー
2008/12/03 21:52
金太郎君よかったですね。
前のネコちゃんって、鍵もあけてたんですか。
それはすごい。
ぽてと
2008/12/06 16:57
ぽてとさん、こんばんは。
コメ返が遅くなりましたが、まずは、おめでとうございます。^^

一番最初の保護ネコのひまのすけ(改め殿クン)ですね。
ハイ、留守番中に自主トレに励んでいたようで、最終的には鍵まで開けてましたねぇ。
保護主を驚かせる事に生き甲斐を感じていたようです。^^
スカイランサー
2008/12/07 21:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
当然の結果 保護ネコ物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる