保護ネコ物語

アクセスカウンタ

zoom RSS 留守番の効果

<<   作成日時 : 2007/10/08 12:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

渚に一日お留守番をお願いして帰宅した管理人。

玄関のドアをそっと開けると、渚が階段を駆け上がって行く音。どうやら体調不良になる事もなく留守番してくれたようで、ひとまずホッとする瞬間。

家の明かりを点けつつ、恐る恐る?部屋の様子を確認する。
出かける際に多目のエサ+水それぞれ2つずつ置いていったが、エサはきれいに無くなっていた。
それどころか、エサの袋が開いていて、顔を突っ込んで食べたような形跡も・・・。
当然、トイレの跡もいつもの2倍くらい。

押入にいれてあったシーツや架けてあった服が部屋に転がっていたのは、まぁ想定内というべきか。

なぜか障子がはずされて落ちていたのと、元管理人宅の保護ネコひまのすけが障子に残していった作品で、ズボラな管理人がそのままにしていた「障子の穴」が拡張されていたのはなぜなのか。
拡張工事だけで穴の数自体は増えていないのも不思議。

渚のご機嫌を伺うと突然の帰宅に少々ビックリした様子で、第一声はシャーで向かえられてしまったが、その後、1階で荷物の整理をしていた管理人の下へやって来て、周りをチョロチョロ走り回ってお手伝い?
留守番のご褒美に「カニ風味かまぼこ」(←カニではなく魚肉ね)を謹呈すると気に入ってくれた様子。

画像


一旦2階へ戻ったようであったが、入浴中の管理人の姿を風呂場のガラス越しに覗いている?姿が見てとれた。←初の出来事。
一緒に洗ってやろうかと思いドアを開けると、さすがに逃げられてしまったが・・・。

遠征の疲れで管理人が寝ていても毎度早起きな渚サン、押入から飛び降りていつもの運動会になるかと思われたが、なぜか今日は管理人の顔を舐めた後、「非常にマイルドな」準備運動程度で静かになってくれた。
前記事に皆様よりコメントを頂戴したところですが、留守番させた事が良い方向に転化しているのであろうか?

留守番させない事が一番ではあるけれど、イザという時は一晩くらいなら出来る事は管理人としても安心。
ただ、今回の留守番で、渚の興味が障子に向かっていない事だけを願おう。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
渚ちゃん♪元気にお留守番できたんですね♪
もしかしたらずっとお玄関で待っていたのかもしれませんね。
ウチの子も家にいるときは、自分の好きな場所でひとりで過ごしていますが、出かけて帰ってくると真っ先に玄関でお出迎えしてくれます。
シャーはどこ行ってたのっ!?かな‥‥
お顔ぺロっも早く帰ってくるようにおまじないをかけたのかもしれませんね。
猫ってべったり寄ってはこないけど、気が向けば膝にのれる距離に誰かにいて欲しいって思ってるような気がします。
で、いればそれでよろし。って感じなのかなぁ〜
野良
2007/10/08 20:26
野良さん、こんばんは。
渚は非常に「元気な」留守番をしてくれたようです。

今日の帰宅時には、自分が家の中に入ったところで2階から下りてきてくれました。音で分かるのでしょうか。

付かず離れず、という感じでバランスしているこの頃です。

スカイランサー
2007/10/08 21:08
渚ちゃんは、スカイランサーさんの帰りをじっと待っていたんですね、
足音できっと分かっているはずです、野良さんの仰るとおり「シャー!」は
「心配したじゃないの」なのかも知れませんね。
障子も拡張工事だけなんて、なんてお利巧さんなんでしょう。
都わすれ
URL
2007/10/09 13:48
都わすれさん、こんばんは。
「じっと」ではない形跡がチラホラと。
シャーだけで手が出てこないのが渚の良いところです。^^)
寒くなってきたので、早く障子の復旧作業をしなければ・・・。
スカイランサー
2007/10/09 22:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
留守番の効果 保護ネコ物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる