保護ネコ物語

アクセスカウンタ

zoom RSS 自転車通勤のお楽しみ

<<   作成日時 : 2007/09/03 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

朝晩はすっかり涼しくなった磐梯高原です。

この涼しさに釣られた?のと、来月の大会へ向けてのトレーニングの一環?で久しぶりに、本当に久しぶりに自転車通勤を試みた。

ところで、管理人のハンドルネーム「スカイランサー」は大昔に愛用していた自転車の名前が由来?であるが、ブログのレポートを見ると未だに「ツノダ・スカイランサー」の検索から誤って辿り着く方がいらっしゃるようで申し訳ないような気持ちですが・・・。
それにしても「ツノダ・スカイランサー」もかなりレアな検索ワードだと思うのですが・・。

で、現在の愛車はいわゆるママチャリ(愛称は「インターセプター」)であるが、如何せん変速無しなので、通勤経路最後の700mはきつい登り坂で太刀打ちできず、必然的に押して歩く事になり、いいトレーニングを強いられる事となっている。

この愛車、10年前の勤務地で会社の近所にあった自転車店に「1万円で適当に組んでもらった」寄せ集めのシロモノで、その後現在まであっちが壊れ、こっちが壊れという状態でいくら修理代をつぎ込んだ事か不明であるが、トータルで新車が買える位になっていると思う。

それでも、ペダルの軽さが自分にマッチしていて、ママチャリに似つかわしくない軽快感があり、かつて週3回くらいジョギングをしていた頃は脚力+持久力で、けっこうなスピードで会社までの道のりを走り抜けていたように思う。

ある日、先行する自転車を軽快に追い抜いてご満悦な「マウンテンバイク野郎」を意識せずに抜いてしまった事があった。
仕掛けたつもりは無いのに、件のマウンテン野郎が必死に追いかけてきて抜き返そうという態度がアリアリ。
ちょうどレース前でトレーニング量が多かったのが功を奏して?ついに抜き返される事もなく交差点にさしかかり信号に従って停車。
と、その瞬間、信号無視で軽くガッツポーズをしながら抜き去っていったマウンテン氏。
それ程嬉しかったのだろうか?という疑問は未だ解決されていない。

自転車だと、いつもの自動車での通勤では通らない(通れない)田んぼ道等を抜けて行けるのがささやかな楽しみとなる。

その一つがいつものトレーニング場の脇を通る田んぼ道であるが、今日も元気に茶トラネコが迎えてくれた。(むこうは迎えているつもりは無いであろうが・・・)
どうも最近、茶トラ日記になりつつあるような・・・・。

画像


さらに、この経路を通ったおかげで?前記事のクロネコと一緒にあるお宅で飼われているシャムネコにも久々に再会。

画像


味をしめた管理人の自転車通勤の日々は続く・・・かもしれない。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「茶トラ日記」、大歓迎です。(勿論オリエンテーリングもです)
家ネコも心配することなく自由に歩ける環境っていいですねぇー。
家の中じゃー寝てばかりですもんね。
昨日「ブツ」を確かに受け取りました&即聞いてみました。
わざわざありがとうございました、謝々
都わすれ
2007/09/04 16:55
都わすれさん、こんばんは。
「趣味の押し売り」ですが、石垣島のきれいな星空でも見上げながらお聞きくださいませ。
今時MDというのがアレですが・・・。
「銀河鉄道は遥かなり」の歌詞が、「ひま日記」のいろいろな所に登場していますヨ。
スカイランサー
2007/09/04 20:58
こんばんは。
信号無視で抜くなんて反則だー!
スカイランサーさん、意外と負けず嫌いだったりして…^o^
あ、オリエンテーリングを競技としてなさってるんですもん、そりゃ負けず嫌いですよね!
正座してる茶トラさん、明らかに『待ってる』ように見えますが…。^^
Fess
2007/09/04 22:35
Fessさん、こんばんは。「茶トラ日記」へようこそ!^^)
今度、カメラの他に煮干でも携帯して行こうかと・・・。

肉離れの遠因となったウォーキング大会でも、↑のマウンテン氏とのエピソードと同じような状況があったのですが、詳細は「次回 男の戦い」で。
(ヱヴァンゲリオンのタイトルかいな・・・^^)


スカイランサー
2007/09/04 23:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
自転車通勤のお楽しみ 保護ネコ物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる