保護ネコ物語

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の思い出

<<   作成日時 : 2007/08/01 22:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

更新をサボっているのに、いつも訪問いただきありがとうございます。

6月初めのウォーキング大会2日目で、シューズとソックスの選択を誤る→クツズレとなり体のバランスを失いつつ(右足をかばいながら)の歩行→家に帰ってから両足がつる→両足ともコムラガエリ?に発展→足を引っ張っての応急処置をしてくれる人が居なかった、というのがおそらく原因で、その後も足に違和感を覚えながらの生活。
さらに、宮城・岩手でのJWOC壮行大会参加で違和感増幅→山形さくらんぼ大会で本格的な負傷(肉離れ)となり、最近ようやく回復しつつある管理人です。

この間、季節は梅雨から本格的な夏へと移り変わっているようですが、管理人の住む磐梯高原地方は、ようやく今日「梅雨明け宣言」が出たものの朝晩は冷たい風が吹くこともあり、既に初秋の感じすら漂う今日このごろ。

               会社のナナカマドもご覧のとおり↓早っ!
画像


カレンダーを見ていたら、明日で愛車が納車されて4年目である事をフト思い出した。
前車カルディナに8年乗った後、現車ウィッシュにバトンタッチしたのであるが、納車された日の夜のメールが残っていた。(←携帯でのメールは殆どやらないメカオンチのため・・・良いのか?)

その内容の一部は、
「ついに新車納入。それはそれで嬉しいけれど、今日近所のネコが久々に全員集合した事の方が嬉しかったのはナゼナノカ?」というものであった。

全員集合したというのは、隣の先生のお宅でお世話になっていたこちらの方々。↓

画像


車って決して安い買い物ではないし、それまでの数年間の苦楽を供にした?前車に対する愛着めいたものもあって、納車されて「購入までの楽しい過程から現実に引き戻された」感覚というのはご理解いただける方も多いのではないかと思う。
それよりは、この頃はけっこう体も大きくなっていて、兄弟とはいえ全員揃う事も珍しくなっていたネコ達が揃って元気な顔を見せてくれた事の方が印象に残った事が思い出された。

そういえば、4年前は福島市に在住していて、毎日、盆地特有の暑さであったが、その暑さすら羨ましく思えてしまいそう・・・。
やはり夏は、「適度に」暑い方が好きである。






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夏の思い出 保護ネコ物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる