保護ネコ物語

アクセスカウンタ

zoom RSS ひま日記外伝16

<<   作成日時 : 2007/05/22 00:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

ひまとの再会を果しての帰路、新幹線はやてが新花巻駅を通過中、聞いていたMD(←今時!)の曲が「銀河鉄道物語」のOPテーマ「銀河鉄道は遥かなり」へとチェンジした。

新花巻駅から程近くには「宮沢賢治記念館」がある。
宮沢賢治の代表作として「銀河鉄道の夜」を思い浮かべる方も多いかと思いますが、さらに転じて同じ銀河鉄道つながり?で「銀河鉄道999」や「銀河鉄道物語」の方に考えが行ってしまうのは管理人だけであろうか・・・?
実は管理人も花巻市の出身なので、何とかそれに免じてお許しいただこう・・・。

宮沢賢治の作品といえば、他には「雨ニモマケズ」の詩が有名ですが、「雨ニモマケズ」が正式な作品名ではなく、手帳にそれを記した「11月3日」の日付が作品名といえばいえる、さらにはこの詩にはモデルが実在した・・・と記憶しているが、ぜひ機会がありましたら一度訪ねてお確かめください。
「11月3日」は管理人の誕生日だったりもするのですが、当然、関係はありません。

画像


「ひま日記」の記事中やタイトルで、時々「銀河鉄道物語」ネタや主題歌の一部が登場するのはこういう理由の為だったのか・・・は定かでは無い。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「銀河鉄道999 星空はタイムマシーン 第1部 太陽系・恐竜絶滅篇」
初めまして、ブログ楽しく拝見させていただきました!^^ ...続きを見る
ニュース
2007/06/05 01:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日は殿がハンターのデビューをしました。
鳥の赤ちゃんを取ってきたのです。
しばらく生かしたままいたぶっていてとてもかわいそうでしたが
これも一人前の肉食獣として殿が成長した証です。

常々完全室内飼いについては飼い主の苦しい判断だと思っておりましたが
立派に狩をした殿が誇らしく思えるIでした。

管理人さん。すみません。殿を室内ばかりに置けないという気持ちが勝ってしまいまして・・・
青森のIです。
2007/05/23 05:45
今投稿を済ませたと同時に鳥の悲鳴がーーーー。
早くも殿が新たな獲物をゲットしました。
とう止まらないハンターの血がーーー。
青森のIです。
2007/05/23 05:52
家の中だけじゃー可愛そうと思ってしまう気持ちは、
同じく猫と暮らす者にとって、分かりすぎるほど分かりますが・・・
獣医曰く、猫は極端にいえば、1畳くらいのスペースがあれば充分だそうです。
その代り、高低さが必要で、キャットタワーが売れるわけですね。
人間が思うほど、殿は室内が不満ではないと思いますよ。
現代は、猫エイズや交通事故など外は危険がいっぱいです。
鳥のおもちゃで遊んであげたり、ハンターごっこをしてあげることで、
ストレスは解消できるものと思います。
完全室内飼いを是非是非お勧めしますとともに、お願い致します。
部外者がのこのことでてきて、スミマセンm(_ _)m
都わすれ
2007/05/24 15:37
私も完全に部外者ですが、都わすれさんが言われるように
外の世界は危険がいっぱいです。猫は自分のテリトリー内で生活するので、完全室内飼いなら家の中がひま/殿ちゃんのテリトリーになります。
完全室内飼いを譲渡の条件にされているのでしたら
スカイランサーさんとよく話し合っていただきたいと思います。
ひとみ
2007/05/24 18:29
そうですか。
ドアを開けてくれという催促の泣き声に負けてしまい、ホンの少しならと外を歩かせていたのですが・・・
ほとんど家で過ごしてはいるのですが、家で満足させるように努力してみますね。
青森のIです
2007/05/24 18:59
今日風邪を引いて病院へ行き診察してもらいました。
背中の傷を見て先生が「痒いんですか?」と聞くので
「いえ、猫が肩に乗ろうとしてよじ登るので・・・」というと
聞いてた看護婦が笑ってました。

少し前に首の傷の写メを友人に送ると
「イタそ〜、でも幸せそ〜」だそうです・・・
青森のIです
2007/05/24 20:14
こんばんは。
いえいえ、スカイランサーさんだけじゃ無いですよ!
銀河鉄道と聞けば私も999です、モチロン!(メーテル〜!^-^)

≫青森のTさま、我等が殿君を大切にしてくださって、嬉しいです!
室内飼いか外飼いか…。飼い主さんが猫さんに対して「いつまでも元気で側に居て欲しい!」と願う気持ちが強ければ強いほど、猫さんの安全を願うのは当然でしょうから・・・・・・ってことですよね。^-^
頑丈なハーネス(胴輪)と、万一の時の為に電話番号と名前を記載した首輪を付けて、一緒にお散歩してあげるのも楽しいかも?です。
うちもリード着けて5年ほど毎日一緒に散歩してましたですよ!^-^
Fess
2007/05/24 21:11
皆さん、こんばんは。
今でもひまの事を気にかけていただき、ありがとうございます。
「室内飼い」については当然の事であり、ちょっとした隙にネコに外に出られてしまった事をもって違反とするのか?振り返って自分はそう出来たのか?という疑問もあって「完全」までは譲渡条件とはしていません。
何といってもひまは、自分が帰宅してドアを開けると同時に外に出てきて玄関前でゴロゴロしたり、スライド窓のカギを押し開けて外に出るようなヤツでしたので、「完全」までは条件として設定できませんでした。
スカイランサー
2007/05/24 22:02
(コメントは500文字以内だそうで・・続きです。)
たまに脱走されて捕り物劇を展開しましたが、社宅敷地内から外に出る事は無く、ちょっとしたパトロールを楽しんでいるような感じでした。
よく自分の肩に乗せてゴミ置き場まで往復したり、自分の監視下で(リードで繋いで)外で遊んだ事もあったのが一因となっているようで、申し訳無いやら複雑な心境です。
本当は外との行き来自由でノビノビとさせてあげたい、という気持ちは皆さんご理解いただけるかと思いますが、病気・ケガ・近隣とのトラブル防止のためにそう出来ないのが現状ですからねぇ。
その種々の制約の中でどう工夫をして折り合いを付けて行くか、が保護主・飼い主にとっての責任なのでしょうね。
スカイランサー
2007/05/24 22:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ひま日記外伝16 保護ネコ物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる